病院の選び方

もしかして不妊症かなと思ったら、1年を目安に病院で相談するといいといわれています。では、相談する病院はどのように選べばいいのでしょうか。

まずは、通うのが便利な病院を選ぶといいでしょう。不妊治療は長期間かかることがあります。ですから、何度も受診をすることとなる場合が多いので、自宅の近くや職場の近くなど、通いやすい病院を選んだほうがいいでしょう。

不妊症外来があるといいですね。不妊症外来としっかりと看板をかかげている場合には、検査の設備や治療設備などが充実しているでしょう。また、不妊症外来がなくても、連携施設があるといいですね。

そして、受診をしてみて丁寧に問診をしてくれたり、こちらの言うことをしっかり聞いてくれる、信頼できる医師を選びましょう。不妊はとてもデリケートな問題ですし、精神的な面も大きいものです。また、長い付き合いとなることも多いので、安心して相談できる医師がいいですね。

どんな医師がいるのかは、相性もありますし、実際に言ってみないとわかりませんが患者の評判などを参考にするのもいいですね。もし、受診してみて、信頼できる医師ではないと感じたときには、病院を変えるという選択もあると思います。

病院は安心して通える場所を選びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする