アロマでリラックス

妊娠を希望しているのになかなか妊娠できない。そんなときには赤ちゃんのことばかり考えてしまい、ストレスになってしまうことも。そのストレスが不妊の原因となってしまい、妊娠しづらい体を作ってしまっていることも。ストレスをためることでホルモンバランスを崩し、月経異常や排卵機能を乱してしまうことがあります。

妊娠したいと思えば思うほど、気持ちはあせるものですが、たまには赤ちゃんの事は考えず、リラックスする時間を作ってみましょう。趣味を楽しむのもいいですし、アロマテラピーを楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。

お気に入りの香りをかぐことで気持ちがリラックスできるアロマテラピー。リラックスすることで、自律神経を整えたり、精神のバランスを整えてくれる効果があるようです。

香りによっていろいろな効果もあるようです。たとえば、ゼラニウムやクラリセージには、ホルモンバランスを整えてくれる効果。ジャスミン、ローズ、ネロリには女性の性欲を高めてくれる効果。男性の性欲を高めてくれるといわれる香りは、イランイラン、パチュリなどです。

自分の好きな香りや、香りの効果などで、アロマを楽しんでみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする