セックスレスト不妊症の関係

いくら妊娠したいと思っていても、セックスレスでは基本的に妊娠はできません。セックスレスになってしまう背景には、夫婦の気持ちの問題が大きいようです。セックスレスの夫婦は増えているといわれていますが、不妊治療中の場合にも特有の理由でセックスレスになってしまうこともあるようです。夫婦になってすぐのうちには自然にセックスをしていた夫婦も、年月がたっていくうちに回数が減り、気がついたら1ヶ月以上何もないなんてこともあるのではないでしょうか?妊娠をしたいために排卵日以外はセックスをしないという、妊娠を目的としただけのセックスしかしていない場合、セックスに対する気持ちが冷めやすいものです。セックス=妊娠するためのものとだけ考えているのであれば、セックスレスの解消は難しいかもしれません。セックス=夫婦の絆という考えが出来るようになると、解消に向かっていくのではないでしょうか。

医学的な原因が関係していることもありますが、気持ちの問題の場合には、夫婦間で解決していくしかありません。お互いに興味を持ち、お互いを思いやる気持ちが大切です。「相手に何かを求めたいときには、まず自分が相手に与える」という気持ちが大切です。相手に求めるだけではなく、まずは自分から与えてみましょう。気持ちのすれ違いを解消し、セックスレスを解消できるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする