「 2013年03月 」一覧

NO IMAGE

頸管性不妊とは

膣内に射精された精子。卵子に合うために泳いで行き、一番に通過するところが、子宮頚管といいます。子宮の入り口である子宮頚管は膣と子宮腔を結ぶ部...

NO IMAGE

原因不明不妊と機能性不妊

不妊症かもしれないと思って病院を受診し、基本的な検査を行っても不妊の原因が見当たらないことを、原因不明不妊、または機能性不妊といいます。不妊...

NO IMAGE

不妊と射精障害

射精障害とは、挿入はできるけれど途中で柔らかくなってしまうなどで、射精ができないことです。原因はEDと同じように、ムードのない義務的な性交や...

NO IMAGE

不妊とEDについて

EDというのは男性が勃起しないことをいい、インポテンツといわれていました。40代では20パーセント、50代では40パーセントと、年齢とともに...

NO IMAGE

多嚢胞性卵巣とは

多嚢胞性卵巣は、不妊の原因の1つです。卵胞は通常つきに1つづつ成熟します、卵胞とは赤ちゃんの卵が入っているのですが、その卵胞が卵巣の中にたく...

NO IMAGE

卵巣過剰刺激症候群とは

女性の臓器にある卵巣。卵巣とは3から4センチの大きさなのですが、その中にある卵胞に過剰な刺激が与えられることで、卵巣が腫れてしまう症状です。...

NO IMAGE

クエン酸クロミフェンとは

シクロフェニルよりも排卵誘発力が強い、内服薬の排卵誘発剤です。クエン酸クロミフェンは、クロミッドが良くしられていますが、卵巣からでるエストロ...

NO IMAGE

シクロフェニルとは

シクロフェニルとは、排卵誘発剤のひとつです。内服薬タイプで排卵誘発剤の中でも一番効果が弱いものです。卵巣を刺激してくれるゴナドトロビンという...