不妊に足つぼは効果的?

不妊を手軽に解消したいという場合、足つぼという方法もあります。足には様々なツボが存在していますが、不妊に効果的なものもあるのです。その位置をきちんと把握して刺激することでホルモンバランスが整えば妊娠できる可能性は充分にありますので、まずは不妊に効果的な足つぼについて紹介していきましょう。

まず、足のかかとの部分を刺激してみて下さい。ここは生殖腺ともつながっているのですが、この部分が硬かったり、乾燥している場合、お腹が冷えている可能性があるのです。体の冷えが原因で不妊になることも多いのですが、もしこのような足の状態なら注意が必要です。

それから、足の親指の裏部分を刺激してみて下さい。刺激した時に痛みを感じるようであれば、ホルモンバランスが乱れている可能性があります。ホルモンバランスの乱れは不妊に繋がりますので、この部分を意識して刺激してみて下さい。

それから、ユウセンという足にあるツボは冷え性の改善に効果的ですので、体の冷えが原因で不妊になっている人にオススメです。これは、足の裏の真ん中部分より少し上にあります。ここを全体的に親指で刺激してみましょう。

足の裏を毎日全体的に刺激するだけでも効果は期待できますので、不妊で悩んでいる人は意識して刺激してみて下さい。刺激するだけなら時間も掛からず、誰でも実践できるのではないでしょうか。ただ、不妊の原因がホルモンバランスの乱れや冷えだけでない場合は、足つぼを刺激しただけでは効果が実感できないこともあります。どんなに続けても効果が無いようであれば、医療機関を受診して原因を突き止めることをオススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする